ただ・・・なんとなく煮詰まってるただ、なんとなく、その場その場で、場当たり的に 

スポンサーサイト

   ↑  --/--/-- (--)  カテゴリー: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(記事編集) http://blackred00.blog96.fc2.com/?overture" target="_new

--/--/-- | Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

本屋に行った。 少年エース編集部と角川書店に感謝と尊敬を!

   ↑  2012/04/08 (日)  カテゴリー: 日記
 私は「成恵の世界」が大好きです。
残念なことにアニメは終わって数年してから知ったのであれですが、漫画のほうは実家と今住んでいるところに2セットあります(実家は巻数少ないですが)。
この作品は休載が多く正直最終回を見ることが無い漫画のひとつだと思っていました(遅筆のせいかも知れませんが)。
だけども、ゆっくりとそれこそ1巻辺り1年の時間をかけて最終章にたどり着きました。

 私の大好きな作品を気長に扱い続け、作者を支え続けてくれたであろう編集部には感謝の言葉しかありません。
正直本誌は買ったことが無いのですが御礼は買うことしかないと思うので本誌を買ってきました。
それこそ、メルカバの特集された本とか劇場版パンツのノベライズ版とか後ろ髪を引いてくるものたちと戦い購入しました。

そんなわけで、大好きなアニメ成恵の世界のEDです。



 さて、話は変わって今日購買欲を刺激されまくったのが今野敏の小説。
ドラマに詳しい人なら「ハンチョウ」、ガンダムが好きな人なら「慎治AOZ」の原作の人です。
詳しく話すと一晩でも話せそうなのでおいておくとして、
 私は天山文庫の新人類戦線あたりから買い続けています(最近お金なくて追いつきませんが)、本人にわくこの頃は菊池秀行の影響で「秘拳水滸伝」だのの中二的なタイトルをつけられていて、最近の新装版で名前を普通にできたと書かれていて、いろいろ思うところはありますが、そういったタイトルだからこそ手にとった自分がいるのであながち間違っていなかったのではないかと思います。

 常々AOZの前にギガース終わらせろ!とか思ってたら5が出ていた・・・いつの間に・・・昔の宇宙海兵隊のころに終わらないと思っていたのに、ここでもまた終わらない想像が外れていました。でもどう呼んでもエンドレスワルツのWガンダムなギガースは本人の好きなカトキハジメにデザインしてもらえればよかったのにと思います。AOZの後なら可能だったかもしれませんが惜しいことしましたねぇ
 しかし、本人が昔ドリマガかなにかでギレンの野望のシナリオを描きたいとかインタビューを受けていて、AOZに関わったのだから本人は幸せではないでしょうか?むしろユニコーンのような話を受けたかった気もしますが。

 孤拳伝や東京ベイエリア分署こと安積警部補シリーズ(ドラマハンチョウはダメです、受付ません)など大好きですが、趣味のずれで今野敏のガンダムシリーズを好きになれる自信はありません!これは慎治とAOZで実感したことなので間違いないと思います。後、ネタとして使っているのか信じているのか良く分からないアレな方向とかも気になりますが
大好きです。

 ていうか、孤拳伝を映像化してくれないでしょうか?朝剛(ちゃんかお)の苦悩と成長を描いてくれないでしょうか?
TVドラマ以外で!
STはTVドラマと相性がよいと思っているので、ハンチョウよりもこっちをドラマにしてほしい、後は地味に映画かなぁ

 終わらなさそうといえば星海シリーズはどうなるのでしょう?
などとネットをさまよっていると「立喰師列伝」とかいうのを見つけた。うは今野敏もでてるし^^;
しかし押井守か・・・僕のレオパルド~~~ビューティフルドリーマーとご先祖様万々歳は面白かったけど、以後自分と相性が会わないと感じているだけにどうなんだろう?(wikiを読む)
 うはダロスのあの薬きょうは押井守の仕事か!(若い人ごめんなさい)ん~スカイクロラみてみるかなぁ

そんなこんなで、話はそれましたが少年エース編集部様に改めて御礼を申し上げます。
スポンサーサイト

FC2スレッドテーマ : 日記 (ジャンル : 日記

(記事編集) http://blackred00.blog96.fc2.com/blog-entry-75.html

2012/04/08 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |
この次の記事 : SLATなるもの
この前の記事 : 改めてユニコーン2~3話

Comment

コメントを投稿する 記事: 本屋に行った。 少年エース編集部と角川書店に感謝と尊敬を!

お気軽にコメントをぞうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)
 

Trackback

この次の記事 : SLATなるもの
この前の記事 : 改めてユニコーン2~3話
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。