ただ・・・なんとなく煮詰まってるただ、なんとなく、その場その場で、場当たり的に 

スポンサーサイト

   ↑  --/--/-- (--)  カテゴリー: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(記事編集) http://blackred00.blog96.fc2.com/?overture" target="_new

--/--/-- | Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

253話Proof その2

   ↑  2009/12/25 (金)  カテゴリー: ハヤテのごとく
 作者が以前漫画家BSVol49で、

この連載のフィナーレで
恐らくハヤテが言うであろう台詞があります。

積み重ねた日々の先で
少年が少女に言う一つの言葉です。

今はまだその台詞をハヤテは言うことが出来ませんが
きっといつか言えると信じて……
頑張っていこうと思います。



私は今こそ、この内容を思い出します。(とはいえ読んだのは最近というのは秘密さ!)
多分ハヤテはそのセリフを言えるようになったのだとおもいます。だからこその暫定最終回。
証(あかし)-Proof-とは、ナギによる王玉の破壊であり、この涙ではないのでしょうか?

今回はEDの曲名からとったらしいですが、数回前から私の頭の中は「七転八倒至上主義」が流れています。

どうやっても勝てない悪魔が 女神の顔をしてちゃっかり(◎_◎;)
経験値じゃ足んないくらいだから 一生鍛錬 試行錯誤に切磋琢磨


このあたりはそのままとして、ちょうどマキナと戦うあたりで第一期を見ていたのもありますが、妙にはまったんですよね。

本音を見せちゃ負けだとか 電卓はじく人生だとか
心を偽るくらいなら 七転八倒 馬鹿正直も空前絶後!


このあたりは、帝に無駄な人生と言われて今回までのハヤテ

ラッキーすぎる展開 答えは迷わない!
簡単さ!全てはキミのために
風評は気にしない! 劣等感に動じない!
駆け出す瞬間は今ここにある

ハッピーな勘違い 誓いは揺るがない!
風の行方も変えてみせる
絶対なんて信じない! 不可能なんてない!
未来は開く手の中にある


 なんていうか、ここまでのハヤテのごとくの象徴のような気がします。
ええ、亡くなった女を想うとかいて、妄想という言葉ぐらい、マリアさんから教えてもらいましたとも。

 流されながらもひたむきに、周りに合わせて生きてきたハヤテ。かつてヒナギクは「たまにはわがまま言わないと幸せつかみ損ねちゃうぞ」といわれていました。
やっと言えたわがままが、アテネを助けたい・・・と。


私的な思い込みですが、作者は東京に上京した後、ひとりで、朝から晩までナデカタナデシコを見て過ごした孤独な時期もあったそうです、その作者を誰が救ったかは知りませんが、そういった経験が生きているような気がします。

それにしても、良い話だなぁ
スポンサーサイト

(記事編集) http://blackred00.blog96.fc2.com/blog-entry-6.html

2009/12/25 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

Comment

コメントを投稿する 記事: 253話Proof その2

お気軽にコメントをぞうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)
 

Trackback

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。