ただ・・・なんとなく煮詰まってるただ、なんとなく、その場その場で、場当たり的に 

スポンサーサイト

   ↑  --/--/-- (--)  カテゴリー: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(記事編集) http://blackred00.blog96.fc2.com/?overture" target="_new

--/--/-- | Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

トヨタテクノミュージアム産業技術記念館

   ↑  2010/01/12 (火)  カテゴリー: 日記
 日曜日に、名古屋市にあるトヨタテクノミュージアム産業技術記念館に行ってまいりました。
目的は、週末ワークショップの「科学のびっくり箱!何故何レクチャー もけいひこうき」です。参加は小4以上なので、お兄ちゃんだけの参加予定が、特例で小3の弟も参加させてくれました…ありがとうございます。

ほんとうれしかったです。

*写真は取っているのだけれども、私的利用以外は許可がいるので載せれません。


 模型飛行機の飛ぶ原理を学びながら…とありましたが子供だましでないことを祈りつつ産業技術記念館へ。なぜ不安になったかというと、予約が埋まっていない…昔住んでいたところでは考えられないことです。年末年始明けの連休といえば節約モードで、こういう所は流行るはずなのに・・これってダメってこと?
 等と考えていたわけです。

 しかし、内容はすばらしいものでした。
まずは簡単に、原理を説明してくれましたが、流石に子供相手に慣れているのか、軽く流しています。そして、扇風機を使って、主翼による浮力の実験。扇風機の風で、針金の軸に通された飛行機(主翼だけ)が浮き上がります。しかし、当然ながら飛行機は暴れます。そこで、垂直尾翼を取り付けたもので実験、機体が安定します。

 この段階で、説明の方は実験装置から飛行機を手に取り「じゃあこの飛行機は飛ぶかな?」と、飛ばしてみますが不安定に落ちていきます。そして、水平尾翼をつけ、重心の説明をしてくれました。

 そんな中、私は私に取っての最高の美機、サーブ35ドラケンをおもいだして、普通の紙飛行機ってデルタ翼だよなぁとか、ワケのわからないことを考えておりました。

閑話休題

 話は、わかりやすく、子どもが今忘れても、将来思い出してくれれば嬉しい。そんな気持ちで見ているうちに、制作開始。そしてコンテスト。良い調子で飛びながらも、天井や壁にぶつかり落ちるもの、うまく飛ばないものを直してくださる、講師の方々。とても楽しい2時間でした。(実質は1.5時間かな?)

 その後、いろいろな展示を見て、ものをもらいながらも楽しい一日でした。
これで、大人一人子どもふたりで900円(JAF割引で810円)は安いですし、家族パスだと年間2500円はワークショップだけでお釣りがきます。

 来週は、空想植物図鑑で下の子向き。再来週はホバークラフトに二足歩行ロボット・・・うは、毎週行きたいですね。これで、もう遅いかもしれないけど、子供の体に理科が入ってくれれば嬉しい。

いいところを知りました^^
スポンサーサイト

(記事編集) http://blackred00.blog96.fc2.com/blog-entry-18.html

2010/01/12 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

Comment

コメントを投稿する 記事: トヨタテクノミュージアム産業技術記念館

お気軽にコメントをぞうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)
 

Trackback

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。