ただ・・・なんとなく煮詰まってるただ、なんとなく、その場その場で、場当たり的に 

スポンサーサイト

   ↑  --/--/-- (--)  カテゴリー: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(記事編集) http://blackred00.blog96.fc2.com/?overture" target="_new

--/--/-- | Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

ガールズ&パンツァー 8話を見て

   ↑  2012/12/06 (木)  カテゴリー: リクエスト品
 ガールズ&パンツァー8話面白かったです。Yppppaaaaaaa!
カチューシャとともに進軍するロシア戦車や塹壕から飛び出すJS2が胸熱で、シャーマンに続き興味のなかったはずの戦車がかっこよく感じます。
これは多くのスタッフが良いものをにしようとするプロの心意気から来るものでしょう。



 さて、今回一番強く感じたのは、みほの精神的な面へのアプローチです。
戦車道を楽しく感じ始めて前向きになったみほと、勝つための西住流の対比。
現在の成績でも十分だしグロリアーナの時のように負けて学べば良い上に楽しい戦車道で行きたいみほと
廃校がかかっているから勝たなければいけないと考えている生徒会との食い違い

 少し話はそれますが、私はおきらく次男なのでそう思うのかもしれませんが、兄弟で弟はアニの後をいろんな意味でついていきたがるものだと思っています。
私は中学からの進学でアニと大きく進路が変わったのですが、合格が決まった夜「ラオウも言っていただろ、兄弟なら別の道を歩めと」と言われたことをいまだに覚えています。というか一生忘れませんw
兄と比較されることを嫌がりながらも、クラブにしても何にしても同じことをしていたのが不思議です。違うことといえば成績は兄が良いこと、兄はアイドルに行き、私はオタクの道へ進んだことでしょうか。
別れた理由はあっても同じことをすることに理由はありませんでした。ちなみに私がオタクの道にはまった原因はマクロスです。

 西住流はTVで描かれる範囲はかなり鬼畜っぽいです。コミックでもかなり鬼畜みたいです。
犠牲をいとうなという話も7話で出て来ましたが、戦争で考えると当たり前でかなり実践派と思われます。
これの対極的な内容で、6話のサンダース戦終了後の「That’s戦車道、戦争じゃない」でしょう。
この台詞があるから、みほママの言葉がより強烈になり、まるで、戦車道と西住流が乖離している印象を受けます。

そうでしょうか?

 みほは勝つことを目的として戦車道をしてきて、7話であった話の結果戦車道から逃げ出しました。
これらの流れの中で「何のために勝つのか?」がまったくありません。つまり、みほは西住流の姿を目的とし手段と考えていないわけです。
 落水した戦車に乗っていたメンバーが目的を持っていたらみほの行為は裏切りにも感じるでしょう。エリカがそのメンバーでも驚きません。

 ここで、初めてみほにその目的が出てきます。
自分がやっと楽しいと思えた戦車道と、そう思えるようになった仲間との場所を守ることを目的にして、勝つための西住流が生きてきます。

 主砲がやられたM3、砲塔が旋回しないIV号、りたいと転輪をやられたIII号、初心者のB1bis、非力で人の足りない38(t)、攻撃が通らない八九式・・・普通では勝てないけど勝たなければいけない。
逆境から勝利を掴み取る為にこそ、打てば必中、犠牲をいとわず前進あるのみといった西住流の言葉の意味が鬼畜でなくなります。

 まさに王道。Ypppaaaaa!

なるほど、確かにアンチョビ戦いらないわ。
こう考えて1話から見直すとまた趣があってよかよか。つーか予測が当たるとまとまりが良すぎて現行メンバーでの2期難しいなぁ。
イカ娘も当時3歳の娘が夢中になるぐらい面白かった。3歳児に面白いと思わせるのはすごいよね。
BDほしいなぁ・・・しおしお。

勢いに任せた乱筆乱文申し訳ありませんでした。

スポンサーサイト

FC2スレッドテーマ : ガールズ&パンツァー (ジャンル : アニメ・コミック

(記事編集) http://blackred00.blog96.fc2.com/blog-entry-137.html

2012/12/06 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |
この次の記事 : ぬりぬり2 WTMの三号突撃とM4
この前の記事 : ぬりぬり

Comment

コメントを投稿する 記事: ガールズ&パンツァー 8話を見て

お気軽にコメントをぞうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)
 

Trackback

この次の記事 : ぬりぬり2 WTMの三号突撃とM4
この前の記事 : ぬりぬり
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。